【青髭・ヒゲが濃い】朝剃っても昼にはもう?ひげを剃るベストタイミングはいつなのか

shutterstock_167161343 (1)

【関連記事】
【濃いヒゲ朗報】髭がッ!ポロポロ抜けるッ!!抜けるぞ――ッッ!!!芸人S×L酒井がひげ脱毛の効果に歓喜

朝剃ったのに……昼にはもう生えるあごヒゲ

shutterstock_261539558

ヒゲは男性のシンボルとも言え、男らしさの象徴となっています。
ところがこのヒゲ、人によっては手入れをしようにもなかなかうまくいかない時があるのです。それは、ヒゲが”濃すぎる人”。濃すぎる人というのは、顎ヒゲの毛根が密集し伸びるのも早く、見た目にも顎が青くなってしまう人、いわゆる”青ひげ”という状態になっている人の事を指します。

ヒゲが濃い方というのは本当に大変で、人前に出る仕事をしている方の場合、伸びてくると無精ヒゲとして不潔なイメージを持たれかねず、常にカミソリや電気シェーバーを持ち歩き気を使わないといけません。また、毛が濃くて頻繁にヒゲを剃る人が必ずしも肌が強いわけではありませんので、カミソリ負けをして赤いブツブツが出来てしまう人も沢山いらっしゃいます。それでも上手に付き合っていかなければいけないのがヒゲ。
それではいつ、ヒゲのケアをすればいいのでしょうか。ちょっとしたヒゲの雑学として覚えておきましょう。

 

ヒゲはいつ伸びる?

shutterstock_292673576

いつも自分の濃いヒゲが濃い、剃ってもすぐ生えてしまうとお悩みの方は、もしかして一番ヒゲが伸びる時間の直前にヒゲを剃っていませんか?勿論個人差はありますが、一般的に男性のヒゲが伸びる時間帯は次の2つが有力な説とされています。

午前6時から午前10時説

ヒゲは午前6時から午前10時の間で伸びるという説があり、この説が現在広く浸透しているようです。この説に基づくと、朝、出勤前(出来るだけ出勤直前?)に軽く剃って、10時以降に再度しっかりヒゲを剃れば、それ以降ヒゲが気にならない1日が過ごせるはずです。勿論、10時以降に1回だけ剃る、というのも肌には負担が少なくて良いかもしれません

起床後、3時間の間説

朝起きて3時間の間に髭が伸びるという説。この説が正しい場合、出勤の3時間以上前に起床し、出勤直前にヒゲを剃れば一日中ヒゲが気にならないはず。一度試してみると良いでしょう。

因みに季節的に考えると、一番髭が伸びる季節というのは

秋>夏>春>冬

という順番のようです。(あくまでデータの平均値)
これらを参考に、もし、自分のヒゲが伸びるのが早すぎる!と感じている方は自分のヒゲを処理する時間帯を変えて試してみるのもいいかもしれません。

 

こんな時はヒゲを剃らない方がいい

shutterstock_328069751

夜間、寝る前やお風呂のタイミング

夜、お風呂のタイミングで体を洗うと同時にヒゲを剃ってスッキリしたい、という方もいらっしゃると思います。毛も柔らかくなって剃りやすいタイミングではあるのですが、前述のとおりヒゲは朝に伸びる傾向があるのであまりお勧めできません。

飲み過ぎた日の翌朝や、体調が悪い時

これらのタイミングでは肌の状態が良くないため、血が出たり、カミソリ負けもしやすくなるのでお薦めは出来ません。しかし仕事の都合等でヒゲを剃らないといけない時もあるでしょう。そんな時は十分にスキンケアをする前提で髭剃りを行ってください。
【参考記事】:電気シェーバーでもカミソリ負け?髭剃りで肌荒れする時の原因と対策

【関連記事】
【濃いヒゲ朗報】髭がッ!ポロポロ抜けるッ!!抜けるぞ――ッッ!!!芸人S×L酒井がひげ脱毛の効果に歓喜
【理解してる?】脱毛の種類・方法を知ろう(エステ・クリニック)

この記事が気に入ったら いいね!しよう

HIGEハックの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事