【芸能人ヒロシ】流行のヒゲ脱毛始めてみたとです。

hiroshi02

ゴリラクリニック新宿院が「男も美しくあれ」をコンセプトに、男性の美容ニーズの高まりに答えられるよう2015年10月にリニューアルオープン。多くの男性患者さまが来院される中、お笑い芸人のヒロシさんがヒゲ脱毛で来院されたので、カウンセリングから初回脱毛までを取材させていただきました。

昔エステでヒゲ脱毛に挑戦した

hiroshi01

「もう髭剃りする時間が無くて、某大手エステサロンでひげ脱毛にトライしたんです。」

カウンセリングから脱毛施術の間で、HIGEハック編集部の質問に気さくにお答えいただきました。ヒロシさんは、「ヒロシです」のネタで一世風靡した時、あまりの仕事の忙しさでヒゲ剃りがとても煩わしく感じたことがあったそうです。もともと肌が白く、ヒゲが青髭のように見えやすいこともあり、テレビ収録前には入念に髭剃りをしていたそうです。

そこで、マネージャーさんやメイクさんに相談したところ、女性の間ではすでにメジャーだった「エステ脱毛でヒゲ脱毛できる」というアドバイスに、挑戦してみることに。もちろん、番組の企画ではないので、自腹で支払う必要があるので、CMでも有名な某大手エステサロンで脱毛を申し込んだのです。しかし…

期待のエステ脱毛で大後悔

 

hirishi03

「あんなに痛いものだと知らなかったし、ヒゲが減らなかった」

「脱毛すれば収録前に少しでも休める…」そんな淡い期待を胸に、過密スケジュールを縫ってエステサロンを予約。さすがの大手エステサロン、綺麗なエステティシャンの女性に脱毛されることに、少しわくわくしていたそうです。脱毛の説明を受け、いざ施術となったときの衝撃の痛みに、淡い期待が消し飛びます。「この痛みを我慢し続けられるか…」と。

もちろん、一回で脱毛効果が期待できないのは理解していたものの、予想以上にヒゲが減らない。エステ脱毛に通ってもテレビ収録前の髭剃りは楽にならず、痛いエステ脱毛に我慢し続けることに。結局、脱毛コース半ばでキャンセルすることにしたそうです。

医療機関でヒゲ脱毛に再挑戦

hirishi04

「ゴリラクリニックさんの説明を聞いて、もう一度やってみたくなったんです」

実は、私たちゴリラクリニックから脱毛体験のオファーをさせていただいていました。しかし、ヒロシさんはかつてのエステ脱毛の後悔から、なかなか話を聞いてくれませんでした。事前に打合せさせていただいたときも「痛み」と「効果」に対して、疑問を持っているとのことでした。そこで、医療機関とエステサロンの違いをしっかりと説明させていただき、「そこまで言うなら、やってみましょう」と快諾いただけたのです。

麻酔があるとは言え、脱毛の痛みを思い出してしまい、この取材日も実はとても嫌だったそうです。「帰ろうかと思った」と笑いながら話してくれました。ドクターとのカウンセリングでは、レーザー脱毛に関する説明や痛みを緩和する麻酔(笑気ガス・麻酔クリーム)の説明を再度受け、気になることは直接ドクターに質問されていました。

麻酔の効果を体感

hirishi05

 

「これなら、脱毛続けられる。そう確信できましたね。」

ヒゲ脱毛施術では少し緊張した面持ちで施術室に入られたヒロシさん。レーザー照射の前に笑気ガス吸引機を装着。念のため麻酔クリームも塗布して、傷みに対する準備は万端。レーザー脱毛を照射終了後にヒロシさんに感想を聞いたところ「予想していたより痛くなかったです、麻酔の効果は抜群ですね」と驚かれていました。

顔は神経が集中する部位ですので、痛みに弱い方は脱毛に絶えられるものではありません。ヒロシさんは脱毛の感想を、こう続けてくれました。「痛くないなら、脱毛続けられますね。あとは一回目の効果に期待です。」ととても喜んでいただけたようです。

ヒロシさんの脱毛体験は今後も取材させていただきます。脱毛に悩む男性の皆さんの参考に出来るように随時報告させていただきます。次回もご期待ください。
実録!】脱毛体験談はこちら(本サイト)

HIGEハック編集部

【関連記事】
【理解してる?】脱毛の種類・方法を知ろう(エステ・クリニック)
【濃いヒゲ朗報】髭がッ!ポロポロ抜けるッ!!抜けるぞ――ッッ!!!芸人S×L酒井がひげ脱毛の効果に歓喜

【PR】麻酔無しの痛くないレーザー脱毛機「メディオスターNeXT」

この記事が気に入ったら いいね!しよう

HIGEハックの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事