完全公開! 実録・体験談 皆本 晃さんが、ヒゲのデザイン脱毛に挑戦!【初回】

今回のデザインヒゲ脱毛の舞台はゴリラクリニック新宿院。 モニターは府中アスレチックFCに所属し、また日本代表選手でもあるプロフットサルプレイヤーの皆本晃さん。

完全公開! 実録・体験談

施術【初回】 2015年4月22日

細かくヒゲを整えるストレスから解放されて
もっと試合に集中したいですね

今回のデザインヒゲ脱毛の舞台はゴリラクリニック新宿院。

モニターは府中アスレチックFCに所属し、また日本代表選手でもあるプロフットサルプレイヤーの皆本晃さん(28歳・プロフットサル選手)。

→デザインヒゲ脱毛に興味を持ったきっかけを教えてください。

「いつも試合前にはヒゲをきれいに整えて臨むようにしているんですが、結構細かい部分なので時間もかかっちゃうし、口の下あたりは整えようとしても失敗することがあるんです。そうするとストレスになるし、試合にも集中したいので、デザインヒゲ脱毛をしてみようと思いました。実は僕は痛みに弱いので、正直脱毛のイメージとしては『痛そう』というのがありましたね。でも、ゴリラクリニックの先生にカウンセリングしていただき、 痛みについても率直に教えてくださったので、安心感が出てきました。今回、脱毛することを家族に言うと『えっ?』みたいな反応でした。周囲の誰も経験していない未知の世界なので、当然かもしれません。ただ意外なことにチームメイトの何人かは逆に『俺もやりたい』という反応でした。もしかすると僕がきっかけになって、フットサル選手たちの間でデザインヒゲ脱毛ブームが来るかも(笑)。」(皆本晃さん・28歳)

「口の下を整えるのに失敗して、全部剃ってしまったことも……。」

→これから初回の施術になりますが、意気込みを聞かせてください。

「外国の選手はヒゲをキレイに整えている人が多いし、濃くてもカッコいい。顔とのバランスもいいですね。僕も今回のヒゲデザイン脱毛でそれに近づければ嬉しいです。施術が全て終了したら、ヒゲを剃る手間も省けて形もキープできるので、試合でのパフォーマンスも良くなって、試合を観に来てくれたお客さんに気持ちよく帰っていただけるようになればいいかなと思ってます。」

「実はゴリラクリニックさんの建物に入る前までは、正直痛みのことが不安でした。よく『スポーツ選手は痛みに強い』と言われますが、決してそんなことはありません(笑)。むしろ体当たりする分、痛みに弱いかも。」


「施術は、まず皆本様のリクエスト通りに脱毛する部分を指定する『ヒゲデザイン』から。次にデザイン通りのラインをきれいに作るため、脱毛しない部分にはカバーを当てながらレーザー照射を行います。」(担当ドクター談)


「指定部分に丁寧に照射してくれます。」

「施術の時間は『あれ?終わった?』という感じ。」


ヒゲ脱毛の1回目を終えて

「実は先日、アンチャッタブル柴田さんが司会をされている『脱毛座談会』に出席して、脱毛時の痛みについて、全身脱毛をされた柴田さんや、僕と同じくデザインヒゲ脱毛をされた山下さんなど、体験者の方にお話を伺いました。そのとき皆さんは『耐えられない痛みではない』と話されていたんですが、実際施術してみてその意味がよく分かりました。部位としては、左頬側がちょっと痛かった。でも笑気ガス麻酔で緩和されていたので、全体的には痛みに弱い僕でも耐えられるレベルでした。」

「試合にそのまま行けるようになれれば嬉しいですね。」

「もしかしたら赤みやヒリヒリ感が出てくるかもしれないということで、塗り薬を処方していただきました。こうしたアフターケアをしてくれるのが、医療機関の安心できるところですね。これから次回の施術まで、このキレイなデザインの感じが維持されるのかな? どういう感じでヒゲが抜けていくのかな? というところが楽しみです。試合にそのまま行けるようになって、ヒゲ以外の体のケアが楽になることを期待したいです。」

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛 部位別の料金表 無料カウンセリング・トライアルのお申し込みは 0120-963-866 メールでのお申し込みはこちら

このページのトップへ戻る

ヒゲ以外の脱毛はこちら 男性専用・ゴリラ脱毛 ゴリラクリニックMAP

ゴリラクリニックのご紹介 ドクターのご紹介
Instagram